個展にむけて

今日区民ギャラリーの抽選日でした。
112人が集まって、私が希望するところの倍率は1.6倍でした。
私の番号は62番。
全部で100区画以上もあるけど、実際にはなにかのお教室の発表で使うのは4区画とかなので、かなり厳しい順番でした。
ただ、私の希望は同じ区民ギャラリーでも分館で、ちいさなところ。
私の番の時にはまだいくつか残ってました。
最初に希望したところは取れなかったけど、その次の週がとれました。
本当に運が良かったです。

この区民ギャラリーで、私は個展をしたいと思ってます。
もちろん初めての個展。
今までの作品を発表する場にしたいです。

第1美術で賞をいただいてから半年、いろいろ考えてきましたが、自分から積極的に作品を売っていこうというのは、自分にはないなあ、と思ってます。

もし欲しい方がいらっしゃれば喜んでお譲りするつもりはありますが・・・

自分の楽しみのために始めた染色です。
自分が楽しくなければやり続ける意味がない。
私の場合は作品を売ろうとすることで、染色が別の事になってしまいそうな気がします。
とは言っても、この先どうなるのか自分でもわかりませんが、そこは臨機応変にやっていこうと思っています。

来年の6月から7月にかけての1週間なので、まだまだ先の話ですが、少しでもたくさん作品の数を増やして行けたらいいなと思ってます。

その前にヴィラデストの展示があるし、来年の2月には第一美術展の東京支部展があるし、5月には第1美術の本展があるし、やることがたくさんあります。

一つ一つこなして行きましょう。