染色講座で書いていた猫の染色ができました。
生徒さんで上手に動物を描いておられる方の真似をして書いたのですが、出来上がりは到底納得のいくものではありません。

本当はとっても可愛いのに恐ろしい顔になってしまった。

目が怖い。
やけに小さくなってしまったし、黒目が小さくなってしまった。

この子はうちの7歳のチトちゃん。
もう1ぴきいるので、その子も書こうかと思ってますが、難しいからどうしようかな?


展覧会用の60号の作品は、先生に見てもらって、もう少し手を入れることになりました。
まだ作品搬入まで1カ月もある。
書けるかどうかと思っていたのに、やれば人間できるものですね。