家事は楽しい!

第一美術展終わりました。

来場して下さったたくさんの方々、ありがとうございました。
予定の分かっている方の場合は、なるべく私も会場に行くようにしてましたが、お目にかかれなかった方もたくさんおられると思います。
忙しい中、都合をつけてくださり、わざわざ乃木坂まで、本当にありがとうございました。
来て、見ていただくことが大きな力となります。
また次回もがんばりたいと思います。

今回の作品は支部展にだした「静かな実り」

うつりこみのためナナメからになってますが、いずれちゃんと正面の写真もUPしたいと思ってます。

あともう1点、「淡々と生きる」

いろいろな意味を込めたタイトルになっています。



さて、こうして忙しい日々を過ごしてきて、すっかりおろそかになっていたのが家のこと。
普通の主婦の私ですから、家事は義務でしかないのですが、
この数日、家事が楽しいのです。

今までは効率重視。
決められた時間内にやらねばならぬことをやらねばならぬのが家事でした。

そうすると、家事は次から次へとこなしていくだけの仕事でした。

久しぶりにじっくり家事をする日々が戻ってくると、
いつまでもやっていていいんだ、と思うと、何やら家事が楽しくなってきました。

あれも出来る、これも出来る、いつまでかかってもいいんだ〜!って。

こんな風に考えられたのは初めて。

目からうろこな感じ。

いくらでもやらねばならぬのが家事ですが、いくらでもやってもいいのが家事。
やることがあるって幸せだな〜。
しかも、動き続けるからダイエットにもなるし。

家事が嫌いじゃないって気づけた私でした。

でも、この気持ち、はたしていつまで続くかが問題・・・・・