シンガポール旅2日目 2

さて、いよいよシンガポールの街に繰り出します。

出かける前に名物らしいドアマンさんと記念写真。

私が行ってみたかった、エスニック街へと行ってみます。

ホテルから歩いてサルタン・モスクがあるアラブストリートへ向かいます。
徒歩15分くらい。しかし暑い!

なんだかよくわからない箱。

これがサルタン・モスク。

中も見学出来ます。

歩いてリトル・インディアに向かいます。

明日からお祭りがあるとかでお寺に飾る花飾りがたくさん売ってました。


ここのホーカーズという屋台を集めてあるところで昼食。

正直あまりおいしくなかった。こういうのは当たり外れがあるかも。

ここで色々買い物したかったけど、暑いし、臭いし(肉や魚の臭い?)とりあえずホテルにタクシーで帰ります。熱中症が心配。


ホテルに戻ると果物が新しくなってました。

毎日変わるようです。とても食べ切れないけど、つめたくておいしい。
なぜ冷たいかというと、まるで冷蔵庫の中のように部屋が寒いからです。
素晴らしいホテルではあるけれどエアコンの調節ができなくて、とにかく室内は寒かった。
暑がりさんの欧米人も結構外の椅子でお茶してたから、どの部屋も寒すぎるみたい。

午後にホテルでハイティーを予約してますが、時間があるのでマーライオンを見に行くことにしました。

タクシーでボートキーという所まで行って、シンガポール川沿いを歩いてマーライオンパークに行きます。

途中には色んなオブジェが。

全然気がついてなかったけど、金曜日からF1が始まるらしく、その準備が進んでいました。

すごいスタンドができてました。
CMで有名になったマリーナ・ベイ・サンズホテル。


工事中だったのが見れるようになったばかりのマーライオン

なんか、けなげで可愛いなあ。一生懸命水を吐いてる姿が可愛い。
マリーナ・ベイ・サンズに水をかけてやれ〜

再びホテルへ戻ります。
ドレスコードがあるので、着替えてティフィンルームでのハイティーへ。

ほかのホテルに比べて地味だけど、あこがれのハイティー。

まだ、何も食べてないのに、どんどん次はいらんかね〜みたいな感じで持ってきてくれます。

この子可愛かった。

今回はシャンパンつき。いつもよりハイシーズンで(多分F1)高かったみたいです。


糖分摂取でこんなにもおなかいっぱいになる経験は初めてでした。