ビッグ・アイズ

いかに私が毎日暇かお分かりでしょう。
昨日はもう一本映画見ました。

これはティム・バートン監督作品です。
となれば、とりあえずみるしか無い!

主演は可愛いエイミー・アダムズとクリストフ・ワルツ。この人が好きなんです。この映画でも実に面白い役を期待にたがわず演じてました。

妻が描いた大きな目の子供達の絵を夫が自作として発表して、それが一世風靡したという実際のお話らしいです。
でもこんな絵見たこと無いなー。
ティム・バートンはこの絵のコレクターでもあるらしいです。何も知らない時、私はティムが描いたのかと思ってました。ちょっと不気味で素人くさくて、でも何か心に残る絵です。

お話はとても気持ちのいい終わり方をするので、スカッとしたい方にオススメです。

3行感想といってたのになかなかそうはいかないな。
でも今後はやはりそうするかも。
この映画は良かった。とか、嫌い。とか見るの諦めたとか。
自分がどんな映画みたかの覚え書きなので。