9月14日 ボーヌ

昨日も早く寝たので5時ごろごそごそ起きだす。

 

f:id:megurukisetu:20171126142729j:image

 

 

6時半に朝食とって8時半過ぎの電車に乗る。

 

今日の目的地はブルゴーニュの黄金の丘の中心地と言われているらしいボーヌという街。

 

ディジョンから急行電車に乗り、20分ほどでボーヌへ。

 

朝から冷たい雨。昨日と同じ格好。持ってきた全ての服を着込んでます。

日本はまだ、うだるような暑さだろうな。

真冬の上着が必要でした。

 

電車は少し遅れて、何のアナウンスもなく、しずかーにいつのまにか駅を出発していきます。

ボーヌは黄金の丘と言われる中にあります。

昨日のワインのツアーでも通ったところです。

 

f:id:megurukisetu:20171126142925j:image

f:id:megurukisetu:20171126143044j:image

 

城壁に囲まれ、中世の建物が残る小さな街です。

 

朝から雨で結構激しく降ってきて、思わず雨宿り。

 

f:id:megurukisetu:20171126143312j:image

 

f:id:megurukisetu:20171126143355j:image

 

まずは、オテル・デューの見学。

 

f:id:megurukisetu:20171126143520j:image

 

ここが何かと言うと、かつては病院だったらしいです。この病院が所有していた葡萄畑で出来るワインが素晴らしいらしく、その売り上げて運営していたとか。

 

今でも畑は残っていて、それで作られるワインは人気らしいです。

 

 

f:id:megurukisetu:20171126143159j:image

 

このモザイクのような屋根は、ブルゴーニュ地方独特のものらしいです。

 

病院というにはかなり派手な建物です。

 

f:id:megurukisetu:20171126144204j:image

 

でも、中にはこんな病室が。

 

f:id:megurukisetu:20171126144336j:image

礼拝所も有ります。

f:id:megurukisetu:20171126144437j:image

 

こんな注射器やら、手術道具やらも展示して有ります。

f:id:megurukisetu:20171126144711j:image

 

薬瓶の部屋や台所

 

f:id:megurukisetu:20171126144832j:image

 

ここの見所らしい細密画

 

f:id:megurukisetu:20171126144934j:image

 

たっぷり時間をかけて見学しました。

 

その後、ワイン博物館を見学。

 

f:id:megurukisetu:20171126145145j:image

 

f:id:megurukisetu:20171126145219j:image

ここはさっと見た感じ

 

小さな街なので、歩いて一周してもすぐでした。

 

f:id:megurukisetu:20171126145328j:image

 

雨も上がり、散歩

 

f:id:megurukisetu:20171126145455j:image

 

こうしてみると、やはりディジョンはかなり大きな街ですね

 

Le Caveau des Arches と言うレストランで昼食。

 

f:id:megurukisetu:20171126145553j:image

 

名物の牛肉のワイン煮、食べました。

 

f:id:megurukisetu:20171126145710j:image

洞窟の中風な作りです。ワインの蔵の感じ。

前菜です

 

f:id:megurukisetu:20171126145805j:image

 

夫の前菜はエスカルゴ

 

f:id:megurukisetu:20171126145840j:image

これがブツフ・ブルギニョン。ブルゴーニュ風の牛肉のワイン煮です。

 

f:id:megurukisetu:20171126145920j:image

かなり食べ応えありました。

 

f:id:megurukisetu:20171126150004j:image

 

デザートまで食べてお腹いっぱい。

なのにさらに最後にこんなものまで出ました

 

f:id:megurukisetu:20171126150112j:image

 

少し街歩きして、可愛いコップや、お茶碗買いました。

 

f:id:megurukisetu:20171126150159j:image

 

ここが城壁。一周は出来ません。

 

 

f:id:megurukisetu:20171126150303j:image

 

午前中は晴れたかと思うと大雨と、気まぐれなお天気でしたが、大体午後になると気温も上がって、お天気も良くなるのが、フランスのこの時期のお天気かな?

 

電車でディジョンに戻りました。

 

f:id:megurukisetu:20171126150444j:image

 

3時半にはホテルに。

これはホテルの階段。

 

f:id:megurukisetu:20171126161225j:image

 

f:id:megurukisetu:20171126161335j:image

 

各階に靴磨きがあります

 

駅前で便利だし、部屋も広くて気持ちいいし、なかなか良いホテルです。

 

f:id:megurukisetu:20171126150549j:image

 

f:id:megurukisetu:20171126161518j:image

 

しばらくホテルでゴロゴロと過ごした後、お土産を買いにでかけて、最初から決めてた、有名なマスタードや、チョコレートを買って帰り、荷造り。

 

f:id:megurukisetu:20171126150735j:image

 

マイユというマスタード屋さんの本店。

有名なお店らしいです。

帰って自分のうちの冷蔵庫の中のマスタード見たら、マイユのでした。

 

すごく色んな種類があって、生のマスタードも売ってます。

沢山の観光客で賑わってました。

 

f:id:megurukisetu:20171126150817j:image

 

このチョコレート屋さんも、すごく可愛くて、思わず沢山買って帰りました。

 

今回、ワインやら、マスタードやら、瓶ものを沢山買ったので、途中で割れないようしっかり荷造りしました。日本からプチプチ持って行ってました。

小さなハサミは持って行ってたのですが、テープがなかったので、それも近くで購入。なかなか大変な仕事でしたが、お陰で日本まで無事持って帰ることが出来ました。

 

夕食は予約してあったレストランへ。

日本人の方がやってるフランス料理のレストラン、SO と言うお店です。

 

お昼のブツフ・ブルギニョンが重くてお腹空いてませんでした。

 

f:id:megurukisetu:20171126150927j:image

 

これはエスカルゴのスープ。

なんだか泥臭くて私は苦手だな。エスカルゴ。

 

f:id:megurukisetu:20171126151059j:image

 

f:id:megurukisetu:20171126151128j:image

 

f:id:megurukisetu:20171126161933j:image

 

お昼も夜もしっかりとしたコースで、もうお腹の限界。

デザートまでついてたのですが、遠慮しました。

 

なんとか平らげて、夜の街を歩いて帰りました。

 

f:id:megurukisetu:20171126151358j:image

 

f:id:megurukisetu:20171126151429j:image

 

f:id:megurukisetu:20171126151517j:image

 

夜でも本当に危なげなく、安全な街の感じがします。

女の子たちも沢山あるいてます。

 

ホテルには9:30着。

時差ぼけはだいぶ治って来ました。