ぽわぽわ めぐる季節

実家の片付け5回目

12月に入って、今年最後の片付けに行きました。

雪が降ればいけなかったけれど、なんとかまだ雪にはならず。

 

2泊3日の日程のうち、片付けにかけたのは2日間。

 

前回食器をかなり片付けたので、今回はついに服類を片付ける事にしました。

 

今回片付けたのはこちらのクローゼット。

 

f:id:megurukisetu:20191221132123j:image

 

片付け後がこちら。

下のほうに溜まってた物がなくなりました。上にかかっていた服も、手が入らないほどぎっしりだったのが、かなり隙間が出来てます。

 

f:id:megurukisetu:20191221132133j:image

出たものがこちら。


f:id:megurukisetu:20191221132006j:image

 

カバン類もたくさん不用品が出ました。


f:id:megurukisetu:20191221132126j:image

その中から、お手伝いの家政婦さんが、いくらかもらっていってくださいました。


f:id:megurukisetu:20191221131844j:image

 

ハンガーや入れてあった箱類も不要になりました。


f:id:megurukisetu:20191221132129j:image


これは私がもらって帰るもの。3着。


f:id:megurukisetu:20191221131756j:image

少しだけど、食器棚から又出ました。

これは、前回やらなかった、別の食器棚からのもの。


f:id:megurukisetu:20191221131924j:image

 

こちらの押し入れの中身は、柳ごうり以外は全部処分。

家政婦さんは、ちゃんとしたわた布団はめずらしいし、いいものだからと捨てるのに反対されましたが、今は軽くて洗える布団が安く買えるし、処分をお願いしました。

 

まあ、絶対に使う日は来ないですし。


f:id:megurukisetu:20191221131904j:image


使わなくなったケースたち。


f:id:megurukisetu:20191221132019j:image

 

家政婦さんが帰られた午後は、施設の両親にあいにいったり、買い物にいったり。

その後片付け再開です。

 

このタンスの中身を片付けました。

このタンスの前にはうず高く布団が積み上がっていて、長いこと中身がわかりませんでした。


f:id:megurukisetu:20191221132029j:image

 

今回は中身はほぼ全捨てです。

出たものがこちら。


f:id:megurukisetu:20191221131943j:image


f:id:megurukisetu:20191221131813j:image


f:id:megurukisetu:20191221131919j:image

 

母の鏡台の上にあったものや、中身もほぼ処分しました。


f:id:megurukisetu:20191221131821j:image

 

先ほどの中身全部処分した桐ダンスの上にのってたちいさなひきだし。


f:id:megurukisetu:20191221131806j:image

 

これも乗ってた書類入れ。


f:id:megurukisetu:20191221131948j:image

 

これらは中身を整理して捨てるものは捨てて、引き出し自体を処分。


この日はここまで。

5:30、外は真っ暗です。

 

 

翌日、飛行機の時間の前に又父母の面会にいくので、その時間まで、午前中いっぱい片付けました。

 

外のハンガーにかけてある母の洋服。


f:id:megurukisetu:20191221131803j:image

これらを、昨日片付けた、このクローゼットにしまおうと思います。

残ってた服を全部二列になってる後ろにしまいます。


f:id:megurukisetu:20191221131936j:image

 

隣の、すでに空っぽの兄が使っていたクローゼット。こちらも使います。


f:id:megurukisetu:20191221132024j:image

この2つのクローゼットを使ってなんとかしまえました。


f:id:megurukisetu:20191221131828j:image


f:id:megurukisetu:20191221131837j:image

廊下とかにかかっていたコートまで全部入りました。


f:id:megurukisetu:20191221131817j:image

この中も全部空っぽになりました。


f:id:megurukisetu:20191221131857j:image

 

今回はこれで時間。

でも、これでかなりの物が処分できたかなと思います。

 

不用品は私が次に来るまでに家政婦さんが片付けておいてくれます。本当にたすかります。

 

次回は、まだ手付かずの納戸とか、何が入ってるかわからない、車庫の中を見てみようかな。

恐ろしいです。

実家の片付け4回目 

 

実家の片付け4回目になります。

 

人が居なくなって7ヶ月、2週間に一度家政婦さんがきて風を通してくれていたものの、家に入った途端臭いがします。

 

あちこちにカビも目立ちます。

人が住まなくなると空気が動かなくなって、あっという間に家が痛んでいきますね。

 

施設に入った両親は体はとても元気なので、まだ全部を処分するわけにはいきません。

 

もしかしたら、遊びに帰ってくる可能性だってあります。

だから、なんでもかんでも捨ててしまえばいいわけじゃないのが辛いところです。

 

ただ、あまりにも物が多すぎます。大切なものは一体何なのかが、この物の多さではさっぱりわかりません。

そのための生前整理です。

 

これまででだいぶ片付けましたが、まだ手付かずだった食器と靴を今回はやりました。

 

明らかに高価なもの、大切そうなものを残して、後は処分します。

 

 

f:id:megurukisetu:20191017205617j:image

こちらは完全に捨ててしまうもの。


f:id:megurukisetu:20191017205534j:image

保存容器なども大量にあり、5個くらい残して捨ててしまいます。

 

f:id:megurukisetu:20191018090707j:image


f:id:megurukisetu:20191017205551j:image
f:id:megurukisetu:20191017205548j:image

減らした後の食器棚。まだこれだけ残ってます。


f:id:megurukisetu:20191017205511j:image

 

別の食器棚からもたくさん出てきます。


f:id:megurukisetu:20191017205609j:image

 

お手伝いしてくれた家政婦さんがかなりの物を引き取ってくれました。

ただ捨てるより助かります。


f:id:megurukisetu:20191017205537j:image
f:id:megurukisetu:20191017205621j:image

 

使ってなかったカトラリー類も、ものすごい数です。


f:id:megurukisetu:20191017205612j:image

 

この後は靴です。

これはほとんど捨てるしかなかったです。


f:id:megurukisetu:20191017205544j:image

 

母の靴はあまりに上等で素敵な物が多くて、でも足が小さかったもので、そこに居た3人で代わり番こに履いてみましたが、シンデレラさんは居ませんでした。

 

今はまだ捨てれなくて、下駄箱に戻しました。

ちょうどきてもらってた、植木屋さんの奥さんが小さな足で、3足だけもらってもらいました。


f:id:megurukisetu:20191017205527j:image

 

下駄箱は全部で3個あります。

 

2個目がこれ。

f:id:megurukisetu:20191018090803j:image

 

こちらが3個目の下駄箱。


f:id:megurukisetu:20191017205624j:image


f:id:megurukisetu:20191017205606j:image


f:id:megurukisetu:20191017205530j:image

ほぼ使ってなかった下駄箱なので、全部処分です。

 

何足かの男物は、家政婦さんがもらってくださいました。

 

また食器棚に戻ります。

 

もう一つの食器棚からも大量の不用品が。


f:id:megurukisetu:20191017205557j:image

片付け後の食器棚がこちら。


f:id:megurukisetu:20191017205515j:image


f:id:megurukisetu:20191017205522j:image

普通にまだまだ入ってます。

もし、万が一母に見られてもショックを受けないようにしてます。

 

この日は朝早くに、少し離れたお墓に墓参りしてから、片付けに来てます。

片付けの間に植木屋さんに来てもらって、伸びた庭木をつんつるてんに切ってもらいました。

 

手伝ってもらってた家政婦さんと、植木屋さんが帰られてからは一人で片付け。

 

ちょっとだけ服をやりました。

服は果てしない数があるので、まだまだこれからが思いやられます。


f:id:megurukisetu:20191017205600j:image

 

今回はこの日と、明日の2時間くらいしか出来ないのですが、もうこれだけでも、十分疲れました。

 

使われてない不用品の放つ負のエネルギーは恐ろしいです。

 

翌日、一人で出発時間まで、黙々と片付け。

 

f:id:megurukisetu:20191018091014j:image

父の給料袋がたくさん出てきました。

現金支給の時代のかな。

書類関係にはまだ手をつけられないです。そのまま戻しました。

 

今日の短い時間で、このくらい集まりました。お財布やほんの少しバック類。服も少し。

 

f:id:megurukisetu:20191018091132j:image

 

父の給料袋見てからは悲しい気持ちが込み上げてきてしまったので、もう、今回はこのくらいにしようかな。一人ぼっちで片付けするのは本当に精神的に参ります。

 

ただ、こうして山にしておけば、あとは家政婦さんが仕分けして処分してくれるので気が楽です。

使えるものはもらってくれたり、使う人を見つけてくれたり。資源にしてくれたり。

本当に自分でそのままゴミ袋に入れないのは気分が随分違います。

ありがたいです。

 

今回やらなかったこちらのサイドボードの中の食器と、もう一つの食器棚。

 

f:id:megurukisetu:20191018094203j:image

 

f:id:megurukisetu:20191018094209j:image

 

又今度ですね。

 

 

 

 

9月13~14日 ラトビアから成田

今日で今回の旅も終わります。

今朝の朝ごはん。

今日は小さな蜂蜜ケーキもたべました。

 

f:id:megurukisetu:20191007175048j:image

 

よく見ると、可愛い椅子でした。


f:id:megurukisetu:20191007174922j:image

 

出発まで時間があるので、リーガの旧市街をざっと散歩。

 


f:id:megurukisetu:20191007175025j:image

 

何度も通った聖ペトロ教会


f:id:megurukisetu:20191007180123j:image

 

その前のブレーメンの音楽隊の像の前は今日も賑わってます。

ちなみに、何でここにこの像があるかというと、ドイツのブレーメン姉妹都市で、送られたという事らしいです。


f:id:megurukisetu:20191007174912j:image


f:id:megurukisetu:20191007175037j:image

 

こんな路地も何度も通りました。


f:id:megurukisetu:20191007180107j:image

 

ここはヤーニスの中庭。

昔の城壁が残っているところです。


f:id:megurukisetu:20191007180128j:image

 

猫の看板が可愛い


f:id:megurukisetu:20191007175125j:image

 

リーガの石畳は、本当に足にこたえました。

車で通るのも大変じゃないかな。自転車なんか絶対溝にはまるし。

他の街でよくある、貸自転車はなくて、リーガではキックスケーターが旅行者の足として貸し出されてたけど、あまり役に立つとは思えませんでした。

 

f:id:megurukisetu:20191022215132j:image


f:id:megurukisetu:20191022215137j:image

 

さて、出発。

 

リーガ空港まではバスで約30分くらい。

バス停までは、ホテルからは歩いてすぐです。

地下道にある切符販売機で買えます。


f:id:megurukisetu:20191007180131j:image
f:id:megurukisetu:20191007175057j:image


f:id:megurukisetu:20191007174956j:image

 






f:id:megurukisetu:20191007174908j:image


f:id:megurukisetu:20191007174942j:image

 

聖ペトロから遠くに見えてた図書館の立派なたてもの。


f:id:megurukisetu:20191007175118j:image

 

空港に着きました。

アメリカのチェーン店エブリデイフライデーで時間までお茶。


f:id:megurukisetu:20191007174933j:image

 

スターウォーズグッズが飾られてます。


f:id:megurukisetu:20191007175109j:image

 

こちらは、暖かいカプチーノ。熱い飲み物でもガラスのカップで、出てくることが多かった。


f:id:megurukisetu:20191007175147j:image

 

ちょっと最後にすごいチョコサンデー食べちゃった。


f:id:megurukisetu:20191007175019j:image

 

夫のビールのおつまみの、エビ唐揚げ。カリカリしてて、美味しかった。


f:id:megurukisetu:20191007175013j:image

 

バスで一緒だった小学生たちは、どうやら空港見学の校外学習だったようです。


f:id:megurukisetu:20191007174939j:image

 

出国検査は長蛇の列。

手荷物検査は全てのポーチを開けさせられて、液体の瓶も、これは何だと聞かれました。

ここまで厳重に調べられたのは初めてだなぁ。

 

タリンほどではないけど、リーガも小さな空港でした。

 

ヤクザという寿司屋さんでカッパ巻き買いました。タリンで食べたのと一緒で、かっちりとした重い寿司でした。


f:id:megurukisetu:20191007175004j:image

 

びっくりするほど大量の醤油。こんなにどうするの!?飲むの?

 

リーガを大雨の中出発。


f:id:megurukisetu:20191007175100j:image


なかなか中に入らないようなので、バスの中で待つ日本人たち。どうせ、席は決まってるし。


f:id:megurukisetu:20191007175016j:image

 

リーガの文字が撮りたいのに、どうしても手前の雨粒にピントが合ってしまうよう

 

 

やっと撮れたー!


f:id:megurukisetu:20191007174905j:image

 

サヨナラ、ラトビア 


f:id:megurukisetu:20191007175041j:image


f:id:megurukisetu:20191007180116j:image

 


f:id:megurukisetu:20191007180346j:image

 

ヘルシンキに到着。

日本行きの便に乗り換えます。

遅れたので今回も走った!

着いた時点で、日本への飛行機の搭乗開始時刻になってました。

最初から覚悟してたので割合スムーズに行きましたけど、ヘルシンキでの乗り換えは、少なくとも2時間はほしいですね。

 

 

f:id:megurukisetu:20191007175139j:image

 

今回も最初の食事はカレー。

メニューは決まってるのかな。


f:id:megurukisetu:20191007175142j:image

 

朝食はワンメニューのオムレツ


f:id:megurukisetu:20191007174930j:image

 

帰りの便も全く同じ席で、同じような故障で、映画が見れない席でした。同じ飛行機?

 

たびたび途切れるけど数回に分けて、やっと一本。

トールキンという映画観ました。

 

機内Wi-Fiただにしてくれましたけど、やはり、映画見れないと困りますね。

 

とは言っても、帰りは8時間くらいで日本に着いちゃうので、あっというまですけどね。

 

 

 

TV番組に誘われてつい行ってしまった旅でしたが、やはり、旅に行く前にもう少し下調べしておけば良かったです。

 

どちらの国も旧市街の街歩きだけなら、そんなに時間かからないので2泊ずつで十分だったかも。

 

さぁ次はどこいこうかな。

もう、年齢的にそんなに何回も行く事は出来ないので、よく考えて次は行きましょう。

9月12日ユーロマラの海岸に行く

帰る頃になって、やっと時差ボケが治ってきました。明日は東京へ出発です。

 

f:id:megurukisetu:20191007173756j:image

 

今日はユーロマラの海岸へ向かいます。

電車で行きます。

 

最初に電車の切符を買いに行った所は、バスのチケット売り場でした。

 

電車の駅はほんの少し離れた所にありました。


f:id:megurukisetu:20191007174021j:image

 

ここで切符を購入して、シンプルな空いた電車に乗ります。


f:id:megurukisetu:20191007173738j:image


f:id:megurukisetu:20191007173943j:image

 

何度も改札がくるので、この切符は大事。

 

ユーロマラの海岸のある駅に着きました。約20分。


f:id:megurukisetu:20191007173734j:image

 

すぐ横が海岸?川か、湖か

f:id:megurukisetu:20191007173833j:image

 

 

ここがメインストリートですが、朝早いからまだ誰も歩いてません。

ていうか、もう、シーズンオフだからね。


f:id:megurukisetu:20191007173954j:image

 

海岸にあるホテルの前に亀のオブジェ


f:id:megurukisetu:20191007173815j:image

 

海岸に出ました。


f:id:megurukisetu:20191007174102j:image

 

まるで灰かと思うような、きめの細かい白い砂の海岸です。


f:id:megurukisetu:20191007174140j:image

 

かもめの足跡がいっぱい。


f:id:megurukisetu:20191007173855j:image


f:id:megurukisetu:20191007173649j:image


f:id:megurukisetu:20191007173922j:image

 

記念に海岸にしるし。

日付と、名前を記しました。


f:id:megurukisetu:20191007174118j:image

 

なんか海の中に黒いものが。なんだかわかりませんけど。砂鉄かな


f:id:megurukisetu:20191007173741j:image

 

遠くでかもめに餌あげてる人たちがいて、すごい勢いでカモメが集まっています。


f:id:megurukisetu:20191007173829j:image

 

お役ごめんのサンドバギーたち。


f:id:megurukisetu:20191007173852j:image

 

どこまでも続く気持ちの良い海岸です。


f:id:megurukisetu:20191007174037j:image


f:id:megurukisetu:20191007173821j:image


f:id:megurukisetu:20191007174156j:image

 

海に入ってる人が!


f:id:megurukisetu:20191007174114j:image

 

なんか金属探知機で捜索中。


f:id:megurukisetu:20191007173710j:image

 

ここはものすごい遠浅の海みたいです。


f:id:megurukisetu:20191007174128j:image

カフェはやってませんでした。


f:id:megurukisetu:20191007173818j:image



f:id:megurukisetu:20191007173703j:image

 

こんな時期なのに、海に入る人たちが数人いました。風邪ひくで〜


f:id:megurukisetu:20191007173946j:image

 

海岸とはおわかれ。

メインストリートにあるカフェで休憩。

熱いカプチーノ


f:id:megurukisetu:20191007173652j:image

 

人懐こい猫がいました。


f:id:megurukisetu:20191007173745j:image

 

日本の猫とは面構えが違うような。

大きな子です。男の子かな。良い毛並み。

観光客から美味しいものたくさんもらってたのかな。


f:id:megurukisetu:20191007173846j:image

 

帰りの電車は少しシートが豪華でした。



f:id:megurukisetu:20191007174201j:image

 

リーガに戻って来ました。

これは市場のはなやさん。


f:id:megurukisetu:20191006152338j:image

 

お昼ご飯を食べに来ました。

旧市街にある、ラトビアンフードのお店。

伝統的なラトビアの食べ物が食べたいという、夫の希望。

お店の名前はプロヴィンツェ。


f:id:megurukisetu:20191007174147j:image

 

日本じゃ見ない、ピンクのスープ。

ビートルートかな。


f:id:megurukisetu:20191007173917j:image

 

雑草が植えてあるようにみえますが、多分ハーブ。


f:id:megurukisetu:20191007173726j:image

 

なに食べたかな?忘れましたが、なんかお魚のハンバーグ的なものかな。


f:id:megurukisetu:20191007173940j:image

 

夫はズィル二というお豆の料理。

どちらにもサワークリームがつきます。

バルト三国では、何にでもサワークリームつけるみたい。

 

スーパーで売ってるお惣菜のサラダ、マヨネーズ和えが多いと思ってましたが、サワークリーム和えですね、きっと。


f:id:megurukisetu:20191007173722j:image

 

聖ペトロ教会で結婚式してました。


f:id:megurukisetu:20191007173910j:image

 

すぐ横の聖ヨハネ教会の中にはいってみました。

小さな教会ですが、天井が綺麗。

この教会も、外壁に修道士が埋め込まれていたそうです。

 

f:id:megurukisetu:20191023115602j:image

 

窓の間に、ポチッと小さく修道士の顔があります。

分からないよね。


f:id:megurukisetu:20191023115606j:image

 

ゴシック様式らしいです。


f:id:megurukisetu:20191007173837j:image


f:id:megurukisetu:20191007173719j:image


f:id:megurukisetu:20191007174150j:image


f:id:megurukisetu:20191007174111j:image


f:id:megurukisetu:20191007173749j:image


これは可愛い建物ですね。何なのかは分からず。


f:id:megurukisetu:20191007173925j:image

 

火薬塔の方に来ました。


f:id:megurukisetu:20191007174040j:image

 

この後はラトビアワインとチョコを買って、雨が降ってきたので、一旦ホテルにもどりました。

 

しばらくホテルで休んでから、夕食のため、又出てきました。

 

聖ペトロ教会のほうに戻ってきました。

ここにはアルマジロのオブジェ。

下の方にはヤギもいたかな。


f:id:megurukisetu:20191007174214j:image

 

f:id:megurukisetu:20191023120044j:image

 

可愛らしい建物


f:id:megurukisetu:20191007174143j:image

 

この旅で予約までしたお高いレストランはここだけです。

ネイブルグズというお店。

 


f:id:megurukisetu:20191007173700j:image

 

まだ早い時間なので誰も居ませんが、食事してる間にいっぱいになりました。


f:id:megurukisetu:20191007174007j:image


f:id:megurukisetu:20191007174153j:image

 

アンティパスタの量が凄かった。

たしか、8ユーロだったのにこの品数、量。


f:id:megurukisetu:20191007174131j:image

 

これだけでもお腹いっぱいになりそうで、残念だけど残しました。

 

f:id:megurukisetu:20191023120827j:image

 

パンも、こんな美味しそうなのがたくさん。全部食べたい気持ちを抑えるのが大変。

 


f:id:megurukisetu:20191007173753j:image

 

これは私のメイン。お肉が分厚かったー!


f:id:megurukisetu:20191007173950j:image

 

夫のメイン。

 

満足して、夜の街を帰りました。


f:id:megurukisetu:20191007173914j:image

 

やっと夜景がみれた。


f:id:megurukisetu:20191007173825j:image


f:id:megurukisetu:20191007174122j:image


f:id:megurukisetu:20191007174050j:image


f:id:megurukisetu:20191007174134j:image


f:id:megurukisetu:20191007173811j:image

 

昨日行ったオペラ座も夜の景色。


f:id:megurukisetu:20191007174010j:image

 

タリンではどこにでも売っていた、ナッツの小袋、ここではどこにも売ってなくて買えなかったのが心残りでしたね。美味しかったから、沢山買って帰ろうと思ってたのに。残念。

 

近所でも、やはり違う国だからね。

 

9月11日リーガ街歩き

メトロポールホテルも朝食付きのホテル。

ツアー客が多い印象。

 

f:id:megurukisetu:20191004142043j:image

 


f:id:megurukisetu:20191004142109j:image

 

私の今日の朝食はこんな感じ。普段あまり朝ごはんを食べない私なので、旅の後半になると、そんなに食べれなくなってきます。


f:id:megurukisetu:20191006151157j:image

 

夫は一通り食べてから、最後はパンとチーズとハムでサンドイッチ。美味しそうです。


f:id:megurukisetu:20191006151112j:image

 

果物とかデザートもここに。


f:id:megurukisetu:20191006151125j:image

かなり横に長い、広い朝食会場です。


f:id:megurukisetu:20191006151231j:image

 

朝食済ませてからリーガの街歩きに出発。

9:00少し前です。

昨日行けなかったリーガの旧市街を歩いて、新市街のユーゲントシュティール建築を見に行こうと思います。

 

タリンの街がまるでディズニーランドみたいな可愛い街だったのに比べ、リーガの街はちょっとパリっぽい感じ。

少し洗練された大きな建物が多いように感じます。

 

f:id:megurukisetu:20191022171622j:image

 


f:id:megurukisetu:20191004142132j:image

 

手袋のミニチュアが可愛いお店。


f:id:megurukisetu:20191006151149j:image

 

リーヴ広場に来ました。


f:id:megurukisetu:20191006151142j:image

 

この広場の一角に大勢の観光客が集まってる家が。


f:id:megurukisetu:20191006151247j:image

有名な猫の家。


f:id:megurukisetu:20191004142028j:image

 

これが猫の家の全貌です。


f:id:megurukisetu:20191006151042j:image

 

この先の建物群にも様々な彫刻が施されています。


f:id:megurukisetu:20191006151109j:image

 

なんて可愛くない顔


f:id:megurukisetu:20191004142055j:image


f:id:megurukisetu:20191004142019j:image

 

これはアールヌーボーっぽいですね。ていうか、アール・ヌーヴォーだし。


f:id:megurukisetu:20191004142022j:image


f:id:megurukisetu:20191006151135j:image


f:id:megurukisetu:20191004142002j:image

 

 

まだ朝早いので、そんなに人もいなくて、道のテーブルや椅子もまだだされていません。


f:id:megurukisetu:20191004142009j:image

 

蛇口が壊れた水道。

f:id:megurukisetu:20191006151059j:image

 

壁から自転車が出てる、自転車屋さん。


f:id:megurukisetu:20191004152016j:image

 

タリンにもあったような三軒連なった建物に来ました。


f:id:megurukisetu:20191006151221j:image


これは三人姉妹じゃなくて、三人兄弟。

一番右が一番古くて14世紀ごろのものらしいです。

傾いてます。

 

窓の大きさで税金が決まっていた頃のものらしく、露骨に小さい窓ですね。


f:id:megurukisetu:20191004142153j:image

 

一番左は入り口の大きさで税金が決まってかな。

そういうもので、建物のデザインが決まってたんですね。

 

f:id:megurukisetu:20191022124550j:image

 

なかなか三つ揃った写真は撮りづらい場所でした。

 

有名な所は団体さんが来てるのでわかりますね。

 

この後はスウェーデン門。

唯一残る城門のようです。

ここは、禁止された恋をした娘が塗り込められたと言われてる所。

 

ここら辺はよく、壁に塗り込めるんですね。

 


f:id:megurukisetu:20191006151200j:image

 

こんな可愛らしい門ですが、真夜中に通ると、その娘さんの啜り泣きが聞こえるそうな。


f:id:megurukisetu:20191006151120j:image


f:id:megurukisetu:20191004141912j:image

 

この門を抜けると新市街。

ユーゲントシュティール建築群のある所を目指します。

ドイツ語でいうところのアールヌーボーですって。

 

川の流れる公園の中を通って行きます。

f:id:megurukisetu:20191006151255j:image

 

途中の壁にピカチュウがいました。

上手だね。

しかし、こんな目立つ落書きを、綺麗な建物にしちゃうなんて。


f:id:megurukisetu:20191004142136j:image

 

建物に彫像の沢山ある建物がここらには沢山あります。

ここは、有名な所は人の列ができてるので、よく知らなくてもわかります。


f:id:megurukisetu:20191004141942j:image

 

まずは、博物館に来ました。

ここは建物内部が見れます。



f:id:megurukisetu:20191006151210j:image

 

中には、受付で入場券売る人が、人形のように椅子に座ってます。


f:id:megurukisetu:20191004141918j:image


f:id:megurukisetu:20191006151116j:image


f:id:megurukisetu:20191004141950j:image

 

すごく素敵な家具。優雅ですね。


f:id:megurukisetu:20191006151218j:image

 

壁の模様もアールヌーボー


f:id:megurukisetu:20191004142114j:image


f:id:megurukisetu:20191004141947j:image

 


f:id:megurukisetu:20191006151224j:image


f:id:megurukisetu:20191006151214j:image

 

ここは台所。

ここをじっくり見てたら、おもむろに、中世の格好をして座ってた人が、オーブンからクッキーを出して渡してくれました。

 

f:id:megurukisetu:20191022172240j:image

 

この人。


f:id:megurukisetu:20191006151103j:image


f:id:megurukisetu:20191006151204j:image

 

ここはバスルーム。


f:id:megurukisetu:20191006151051j:image

 

この建物の地下と、一階部分が博物館になってます。

二階より上に行く階段が素敵。


f:id:megurukisetu:20191006151128j:image

 

外観はこんな感じ。


f:id:megurukisetu:20191006151139j:image

 

ここのすぐ前のカフェで休憩。

甘くないシュークリーム食べました。大体ケーキはおいしいのですが、これはボソボソしてて、いまいちだったかな。


f:id:megurukisetu:20191004142049j:image

 

博物館の向かいにある建物は、立派だけど、とてもすすけてる。これが本来の姿なんでしょう。


f:id:megurukisetu:20191004142106j:image

 

隣にある修復の終わったこちらはとても綺麗。


f:id:megurukisetu:20191004152020j:image

 

こんな風な建物があちこちにあります。


f:id:megurukisetu:20191004142015j:image


f:id:megurukisetu:20191006151206j:image


f:id:megurukisetu:20191006151027j:image

 

それにしても、装飾過多じゃないかしら。

みんな今はなんの建物になってるのか、とにかく立派なゴテゴテした建物だらけ。

あまりアールヌーボーと、思えなかった。

アール・デコなんじゃ?なんて思ったり。まぁそんな事はないですが。

 


f:id:megurukisetu:20191004142025j:image


f:id:megurukisetu:20191006151244j:image

 

あんまり熱心には見なかったかも。

 

沢山建物群を見て、又公園を通って帰りました。

ところが、


f:id:megurukisetu:20191006151132j:image

 

こんな大きなどんぐりが、頭を直撃しました!

物凄く痛かった〜!石が飛んできたかとおもいました。

 

旧市街に戻りました。午後になると人出が多くなって来ます。

 

ここはリーガ城


f:id:megurukisetu:20191006151152j:image

 

珍しく綺麗な青い色の教会。


f:id:megurukisetu:20191006151030j:image

 

お昼ご飯は、リーガ大聖堂前の、B bars というお店で。

ここがなかなかの当たりでした。

ここのビジネスランチが、5.8ユーロ。

物価の安いバルト三国ですが、ここは特にリーズナブル。

かぼちゃの種のジュースが3ユーロ。

 

量もちょうどよく、味もよかったです。


f:id:megurukisetu:20191004142124j:image

 

タリンも、リーガも食事はみんな健康的で安くて美味しかったです。

外にも椅子とテーブルありますが、中の方が人が多かった。


f:id:megurukisetu:20191004141902j:image

 

 

こんなお城のような建物は小ギルドと、大ギルドの会館。


f:id:megurukisetu:20191004142005j:image

 

リーヴ広場は、真ん中にハーブの花壇があって素敵です。

リーガはいろんな様式の建物が並んでいて面白いです。


f:id:megurukisetu:20191004141908j:image

 

この後は一旦ホテルに戻ってシャワー浴びて、夜のオペラ座行きに備えました。

ただ、ドレスコードがあるらしいけど、今回そういう服を持ってこなかったので、何とかごまかせる服買おうと、デパートに行きましたが、見つけられず。

 

持ってきたジャンパースカートと、リーガで買ったストールを組み合わせることにしました。

 

やっぱり、軽いワンピースは必要ですね。

 

 

こちらがオペラ座


f:id:megurukisetu:20191004152013j:image

 

内部


f:id:megurukisetu:20191006151308j:image

 

何とか誤魔化してる服装です。


f:id:megurukisetu:20191004142148j:image

 

この内部がとても素敵でした。


f:id:megurukisetu:20191006151046j:image


f:id:megurukisetu:20191004142101j:image


f:id:megurukisetu:20191006151033j:image

 


f:id:megurukisetu:20191004142038j:image

演目は、バレエ。

でも、バレエというよりコンテンポラリー。

 

f:id:megurukisetu:20191022173103j:image

 

 

とても不思議なお話でしたが、眠くもならず、楽しく最後まで見れました。

9月10日エストニアからラトビアへ

f:id:megurukisetu:20191001114313j:image

今日の朝ごはんもたっぷりいただきました。

今日はやっとデザートにもたどり着けました。

 

今日でこのホテルとはお別れ。

なかなか良いホテルでした。もう少し旧市街に近かったらもっと良かったけど。

 

でも、旧市街の中のホテルだとおそらく狭い階段を重い荷物持って歩かなきゃいけないだろうし、部屋は狭いだろうし、水回りも心配だから、まぁ良かったかな。


ホテルの近くのトラム乗り場からバスステーションに向かいます。

夫が運賃は携帯で払えるようにしといたけど、どうしても払えなくて、しかもバスの運転手さんはプラスチックで囲まれた部屋の中なので、直接運賃払うこともできず、横にいた親切な人が色々教えてくれたけど、そうこうしてるうちに着いてしまって、結局タダ乗りしてしまった。

 

今日はこれから隣国ラトビアに向かいます。

旅行会社に頼んで切符は取ってあります。9:00時出発の長距離バスです。

 

Lux expressというバス。

約4時間かかるのでお昼ご飯をバスステーションにある売店で買いました。


f:id:megurukisetu:20191001114456j:image

 

もっと大きなキオスク売店もあります。

 

これがバス。

何故か和服を着た日本人も。

私たちの前の席も日本人いたし、結構日本からも観光客来てるんですね。


f:id:megurukisetu:20191001114339j:image

 

バスにはこんな飛行機みたいなモニターもついてます。映画も見れたかな。


f:id:megurukisetu:20191001114446j:image

 

ちょうどトイレの横の席。

トイレの向かいにはコーヒーや紅茶が飲める機械があります。


f:id:megurukisetu:20191001114556j:image

 

なので、二杯くらい飲みました。お昼がわりにさっき売店で買ったシナモンロール食べました。

 

f:id:megurukisetu:20191020171218j:image


f:id:megurukisetu:20191001114342j:image

 

あまり山や丘が無くて、平べったいのどかな風景が続きます。


f:id:megurukisetu:20191001114323j:image

 

ほぼ時間通りにラトビア、リーガ着。

ターミナルのすぐ前から、旧市街が広がってますが、そこに行くには地下道を荷物持って行かなきゃいけません。

地下道通って上がってすぐがホテルでした。

メトロポールホテル。

 

f:id:megurukisetu:20191020121712j:image

 

タリンのホテルに比べて小さな部屋。


f:id:megurukisetu:20191001115512j:image


f:id:megurukisetu:20191001115505j:image

 

バスルームは狭かったけど、一応バスタブ付き。


f:id:megurukisetu:20191001115434j:image

 

ちゃんとポットもコーヒーの用意もあります。

下には一応冷蔵庫も。物がぎっしりでしたけどね。


f:id:megurukisetu:20191001115235j:image

 

ちょこっと街を散策。

さっきバスがついた所のすぐの所に大きな市場が有ります。

昔飛行船の格納庫だったんですって。すごく大きなドーム型の建物が5個並んでます。


f:id:megurukisetu:20191001115519j:image

 

中は売ってるものによって別れてます。

魚とか肉とか野菜とか。

ここはチーズかな。


f:id:megurukisetu:20191001115455j:image

 

食堂の集まった所もあります。



ここでダンプリングと書いてあったので、水餃子かなと思って頼んでみました。


f:id:megurukisetu:20191001114509j:image

 

普通のとイカ墨のと。

これをサワークリームで食べます。

後で知ったのですが、ラトビアではよくある食べ物らしいです。

サワークリームで食べる餃子はちょいとキツかった。お醤油欲しかったー


f:id:megurukisetu:20191001114305j:image

 

ここは日本食も結構たくさん。

お寿司の店や、ラーメンの店。

巨大な焼き餃子の店もありました。

 

f:id:megurukisetu:20191020123341j:image

 

他にも色々なお店を冷やかしで眺めて、


f:id:megurukisetu:20191020123344j:image


f:id:megurukisetu:20191020123338j:image


f:id:megurukisetu:20191020123333j:image


市場を後にして旧市街の方に行きました。

聖ペトロ教会の上に登るとリーガの街が一望出来るそうなので、最初に登ってみます。

聖ペトロのところにはブレーメンの音楽隊の像があります。むちゃくちゃ可愛くない顔した像です。

f:id:megurukisetu:20191001114408j:image

 

ここは上までエレベーターで登れます。

めんどくさそうにエレベーターの中のお兄さんが迎えてくれます。

f:id:megurukisetu:20191001114439j:image


f:id:megurukisetu:20191001114453j:image


f:id:megurukisetu:20191001115438j:image


f:id:megurukisetu:20191001114506j:image


f:id:megurukisetu:20191001114345j:image

 

橋の向こうは新市街。


f:id:megurukisetu:20191001114352j:image


f:id:megurukisetu:20191002133921j:image

 

運河があって、観光船も出てるのですが、乗る気にはならない川の汚れだったなぁ。


f:id:megurukisetu:20191001114418j:image


f:id:megurukisetu:20191001114349j:image


f:id:megurukisetu:20191001114357j:image

 

 

 

こうして一周ぐるりと周りの街が見えます。

 

降りて来ました。


f:id:megurukisetu:20191001114411j:image

なんか外に誰かいるかのように見えます。

外の彫像。


f:id:megurukisetu:20191001114336j:image

 

聖ペトロ教会の内部。


f:id:megurukisetu:20191001115525j:image

 

外観はこんな感じ。

これからリーガにいる間、この前を何度も何度も通りました。


f:id:megurukisetu:20191001115442j:image

 

そこから、リーガというとこの建物が必ず出てくるブラックヘッドの会館のある広場に来ました。


f:id:megurukisetu:20191001114459j:image

 

豪華な建物ですが、再建されたもので、昔のものではないみたい。


f:id:megurukisetu:20191001115424j:image

 

ここは市庁舎前広場で、この建物の前には市庁舎があります。熊もいます。


f:id:megurukisetu:20191001115418j:image

 

その後リーガ大聖堂に向かいました。


f:id:megurukisetu:20191001115431j:image

f:id:megurukisetu:20191001114552j:image


f:id:megurukisetu:20191001114415j:image


f:id:megurukisetu:20191001114405j:image

 

物凄く立派なパイプオルガンがありました。


f:id:megurukisetu:20191001114330j:image


f:id:megurukisetu:20191001115427j:image


f:id:megurukisetu:20191002133938j:image

 

ここの内部の見学もしました。

とても面白かったです。

タリンでは建物内部は全く見学できなかったしね。

 

古い物がたくさん展示されてました。


f:id:megurukisetu:20191001114326j:image


f:id:megurukisetu:20191001115446j:image


f:id:megurukisetu:20191001114302j:image

 

リーガ大聖堂の外観。

ここも、これから何度も通りました。

 


f:id:megurukisetu:20191001114545j:image

 

途中シャーロックというバーがありました。

こんなふうに、建物が彫像で飾られてるのは、古い時代のも、新しい時代のも、リーガではたくさん見ることが出来ました。

 

途中で、何気なく入った土産物屋さんが、セナークラーツというお店。

ここでは質の良い民芸品が買えるので、予定してたお土産はみんなここで買うことが出来ました。

 

 

 

ホテルにもどり、荷物を置いてから、夕食のために又すぐ街へ。

ここはすぐ横が旧市街なので本当に楽でした。

 

マルナビテというお店で食事。

地球の歩き方に載ってました。


f:id:megurukisetu:20191001115529j:image

 

ブルーベリー味のレモネード。美味しかった。

こちらのパンは雑穀が入っていて、みんな健康的だし、美味しいです。


f:id:megurukisetu:20191001115449j:image

 

グリルドチキンにお豆のサラダ。


f:id:megurukisetu:20191001114317j:image

 

こちらは夫が頼んだ魚介類のスープかな

 

f:id:megurukisetu:20191001115231j:image

 

みんな美味しかったです。

食後の散歩を少しして、やっと少し暗くなった街の写真が撮れました。

 

f:id:megurukisetu:20191020170032j:image


f:id:megurukisetu:20191020170029j:image


f:id:megurukisetu:20191001115421j:image


f:id:megurukisetu:20191001114400j:image

 

アイスを買って8:30ごろ部屋に。


f:id:megurukisetu:20191001115225j:image

 

足がぱんぱんです。

今日はお風呂につかりましょう。

 

明日はリーガの旧市街の街歩きします。

今日も、結構歩きましたが、まだまだこれからです。

9月9日タリン街歩き

タリンの2日目。というか、来てからは3日目ですけどね。

 

ホテルの朝食会場。

今日はホテルにはアメリカの団体さんがたくさん。

タリンはヨーロッパや、アメリカの団体さんがとても多かった。

目立ったのはフランスとイタリアとアメリカからの団体さん。


f:id:megurukisetu:20190927143330j:image

 

ヨーグルトなんですが、色んな雑穀が最初から入ってます。

上には乾燥フルーツやナッツをかけて。


f:id:megurukisetu:20190927143207j:image


f:id:megurukisetu:20190927143059j:image

蜂蜜も名産のようで、こんなそのまんまのものも。


f:id:megurukisetu:20190927143138j:image

 

で、今日のご飯はこんな感じ。

蕎麦粉のクレープ食べました。

今日もカプチーノ入れてもらいましたが、アメリカの団体さんで混んでたので、なかなか入れてもらえなかった。


f:id:megurukisetu:20190927143031j:image

 

朝食後8時にホテル出発。

バッテリー問題が解決したので今日は思う存分写真撮るぞー!

 

今日は建物の内部の見学してから、旧市街を抜けて市場のほうに行こうと思ってます。

 

ヴィル門は今日もいい感じです。すっかりマラソン大会の片付けが済んでます。ドラクエの世界のようです。ドラクエした事ないけど。


f:id:megurukisetu:20190927143312j:image

 

門前の花屋さんは今日も華やか。


f:id:megurukisetu:20190927143148j:image

 

門の裏側。


f:id:megurukisetu:20190927143308j:image

昨日の牛さん寂しそう。


f:id:megurukisetu:20190927143253j:image

 

まだひとけがなくて静かな街。


f:id:megurukisetu:20190927143239j:image


f:id:megurukisetu:20190927143023j:image

なんかセイコウの時計があった。


f:id:megurukisetu:20190927143055j:image

 

これはアーモンド屋さんの屋台。

昨日買いましたが、オレンジ味、これがなかなか後引く美味しさ。

お土産にオススメ。今日はこの屋台は一日中閉店してました。


f:id:megurukisetu:20190927143141j:image

 

ショーウィンドウにはマトリョーシカソ連の名残でしょうか。でも、右端はミニヨン。


f:id:megurukisetu:20190927143051j:image

 

ここは、今日のお昼に行こうと思ってる金の豚というレストラン。


f:id:megurukisetu:20190927143153j:image

 

その入り口。あとで来るからね。


f:id:megurukisetu:20190927143223j:image

 

今日行く予定だった聖オレフ教会は改修中では入れませんでした。

あと、工芸とデザインの博物館も工事中。

それ以外もあちこちが工事中でした。

 

夏のシーズンが終わって、どこもかしこも修理中。

ラエコヤ広場にある、旧市庁舎も9月からは閉鎖期間中。

 

ただ虚しく歩いただけでも、疲れます。

タリン最古のカフェのマイアスモックでコーヒーとケーキで休憩。


f:id:megurukisetu:20190927143014j:image

 

すごく美味しそうなケーキの数々。悩むなぁ


f:id:megurukisetu:20190927143334j:image

 

結局、蜂蜜ケーキをいただきました。美味しかった〜


f:id:megurukisetu:20190927143017j:image

 

天井も素敵。


f:id:megurukisetu:20190927143132j:image

 

窓辺には素敵なおもちゃの観覧車。ていうか、これ、コーヒーカップのディスプレイか。


f:id:megurukisetu:20190927143213j:image


f:id:megurukisetu:20190927143119j:image

 

まだ空いてましたが、この後どんどん人が来て、席が埋まりました。

 

ここは、マジパンが有名なお店。

ショーウィンドウにも可愛らしいマジパンがたくさん。

この時間はまだマジパン屋さんの方はオープンしてませんでしたが、あとでよってみたら、地獄混みでした。


f:id:megurukisetu:20190927143157j:image

 


旧市街をぬけて、別の門からタリン駅のほうに向かいます。
f:id:megurukisetu:20190927143104j:image

 

タリン駅の向こうのバルティヤーマ市場が、最新オススメスポットらしいので行ってみました。

 

f:id:megurukisetu:20191019123953j:image


f:id:megurukisetu:20190927143045j:image

 

もう、寒いのにスイカが沢山。

ホテルの朝食でも出てきますが、この近くで取れるのかな。すごく大きいスイカです。


f:id:megurukisetu:20190927143351j:image

このあと、テリスキヴィというところにいきたかったのですが、なんか辿り着けず。

 

多分ロッテルマン地区という、もとの工場地帯廃墟に迷い込んでしまいました。

f:id:megurukisetu:20191019123856j:image

 

テリスキヴィは諦めて、先ほどの市場の二階に行ってみました。

 

ここはアンティーク天国。

好きな人にはたまらないでしょう。


f:id:megurukisetu:20190927143232j:image

 

ごちゃごちゃと色んな物が並んでます。


f:id:megurukisetu:20190927143210j:image

 

こんな怖い顔したチェブラーシカ


f:id:megurukisetu:20190927143107j:image

 

怖い顔の赤ちゃんとか。


f:id:megurukisetu:20190927143202j:image

 

何やら中世の鎧かぶと。


f:id:megurukisetu:20190927143247j:image

 

まぁ何も買うこともなく、下の生鮮食品の市場でラズベリー購入。

 

ものすごく値段に幅があったのですが、何でだったんだろう。これは2.5ユーロくらい。同じくらいの量で10ユーロくらいのもありました。


f:id:megurukisetu:20190927143123j:image

 

旧市街の方に戻ってる途中、下からゾロゾロ団体さんが登っていきます。


f:id:megurukisetu:20190927143048j:image

 

昨日行ったトームペアの丘を下から見てます。

 

旧市街に戻ると、こんな観光汽車が走ってました。


f:id:megurukisetu:20190927143127j:image

 

そして馬車も。


f:id:megurukisetu:20190927143303j:image

 

この後、聖霊教会を見学。

貧しい人たちの教会だったらしいです。

14世紀くらいのもの。

 

f:id:megurukisetu:20191019125707j:image

 

タリン最古の公共の時計。


f:id:megurukisetu:20191019125709j:image

 

字の読めない貧しい人でもわかるように聖書の絵が書いてあるそうです。


f:id:megurukisetu:20191019125703j:image


f:id:megurukisetu:20191019125700j:image


f:id:megurukisetu:20191019125656j:image


先ほどの金の豚というレストランに行きました。

ここはNHK BSの2度目の北欧という番組で、元お相撲さんのバルトさんがオススメしてたレストラン。


f:id:megurukisetu:20190927143217j:image

たまたま同じ席に座りました。

北欧デザインの素敵なお店です。


f:id:megurukisetu:20190927143315j:image

 

ここで、何気に頼んだレモネード。

人生で1番のレモネードでした。

美味しかった〜


f:id:megurukisetu:20190927143250j:image

 

豚の唐揚げに蜂蜜をかけたようなお料理は二人でシェアしました。一人ではとても食べきれない量です。


f:id:megurukisetu:20190927143256j:image

 

黒パンとサラダも頼んで。


f:id:megurukisetu:20190927143111j:image

 

もう、かなり疲れてしまって、この後は一旦ホテルに戻ってお昼寝と、休憩。

 

夕方になって夕食の為、再び旧市街に来ましたが、先ほどと違って、どこもかしこも大混雑です。

やはり、観光地だなぁ。


f:id:megurukisetu:20190927143020j:image

 

馬車もいるし、頭にパイナップル乗せた変なおじさんもいるし。


f:id:megurukisetu:20190927143346j:image

 

最新の地球の歩き方を見て行ったのですが、

行こうと思ってたレストランは完全に閉店してました。

 

トームペアの丘への階段の先だったんですけどね。


f:id:megurukisetu:20190927143035j:image

 

この辺りは、キークインデキョク、ネイツィトルンとかのあるところ。


f:id:megurukisetu:20190927143220j:image


f:id:megurukisetu:20190927143300j:image


f:id:megurukisetu:20190927143227j:image

デンマーク人の庭とか。

よくわかってないで、ウロウロしました。

 

しかたなしに、ラエコヤ広場にあるレストラン、ラエコヤーンに入るつもりが、隣に入ってしまいました。だって繋がってるんだもん。

そこで頼んだレモネード。・・・まずい。


f:id:megurukisetu:20190927143159j:image

 

死ぬほど塩のかかったポテトフライ。


f:id:megurukisetu:20190927143236j:image

何も食べずに早々に出ました。

広場の片隅のスタンドで又レモネード飲んでみましたが、インスタントの味。そりぁそうか。


f:id:megurukisetu:20190927143041j:image

 

お昼に食べた豚が残ってるのもあり、今日は夕ご飯は無くてもいいとなりました。

もう、すっかり疲れてしまいました。

 

ホテルに帰って豆緑のタヌキで十分でした。

タリンの夜景を撮りたかったのですが、8時過ぎてもまだ明るく、無理でした。


f:id:megurukisetu:20190927143028j:image

 

ところで、タリンはドアがとても素敵な街です。

ドアだけ集めた写真をどうぞ

 

f:id:megurukisetu:20191007180920j:image


f:id:megurukisetu:20191007180932j:image


f:id:megurukisetu:20191007180923j:image


f:id:megurukisetu:20191007181029j:image


f:id:megurukisetu:20191007181041j:image


f:id:megurukisetu:20191007180914j:image


f:id:megurukisetu:20191007180928j:image


f:id:megurukisetu:20191007180936j:image


f:id:megurukisetu:20191007180939j:image


f:id:megurukisetu:20191007180917j:image


f:id:megurukisetu:20191007180925j:image

 

f:id:megurukisetu:20191007180942j:image

 

あと、タリンのトイレ事情ですが、どこでも大体20セントユーロが必要です。たとえデパートでも。

ゲートの無いところは、中から人が出てきたときに入れ違いで入るのが良いです。

みんなそうしてます。

有料でも、タリンでは、トイレットペーパーはないところが多かったです。

ちゃんとペーパーもっていったほうがいいですよ。

 

日本のようにウォシュレットなんて、もちろん無いです。おしりれセレブが役立ちます。

 

でも、一番いいのは、カフェやレストランに行ったら必ずトイレに行っておくことですね。