成田からマンチェスター

2015年9月7日月曜日、ぎりぎりまで行けるかどうか怪しかったけれど、今年もイギリスに行けることになりました。
 
朝の6時頃自宅を出発。
成田へ向かいます。
旅の始まりはものすごい豪雨。飛行機飛ぶのかしら?
 

f:id:megurukisetu:20150920130709j:image

 
駐車場へ車を預けて成田のエアフランスのカウンターへ。
予定のエコノミーの席が2席ともビデオが故障でアップグレードを勧められました。
ビデオが見れないのは困るのでプレミアムエコノミーに変更しました。もともとの飛行機代は一人8万ほど。プラス2万5千円です。
 
それでも今回の飛行機代はおととしの一人分にもなりません。
チケットって買い方でずいぶん値段が違うものですね。
燃料サーチャージとか全部込でも二人で32万くらいでした。
 
で、アップグレードした席がこちら。
すごく良くてびっくり。
 
 
f:id:megurukisetu:20150920130748j:image
 
見た目はビジネスとあまり変わらない。
シートは3人のところが2人席で空間も広くて、テーブルも2倍になるし、足載せもあるしかなりゆったりしたつくり。使い捨てじゃないヘッドホンまでついてます。
トイレもプレミアムエコノミーの客専用なのでいつでもすいてました。
すべてがいい感じです。
 
f:id:megurukisetu:20150920130820j:image
 
メニューまでもらいましたが、多分食事はエコノミーと一緒です。
 
飛行機旅に必要なものが入ったポーチや、こんな変なものも配られました。
 
f:id:megurukisetu:20150920130920j:image
 
中身はフォションのお菓子の詰め合わせ。
なんかうれしい。
 
f:id:megurukisetu:20150920130953j:image
 
2回目の食事はこんな感じ。
 
f:id:megurukisetu:20150920131044j:image
 
去年のブリティッシュエアウェイより美味しかった。
 
さて、9時半に飛行機に乗ってパリまで12時間40分のフライトです。
去年はヒースローで国内線に乗り換えたのですが、入国審査が大混雑なのと、ヒースローが複雑でわかりにくいので、ガイドブックでもおすすめされてた、ヨーロッパ内の空港での乗り換えにしました。
行きはパリ、帰りはアムステルダムです。
これは正解でした。
 
映画はあまり日本語はなかったのですが、しつこく習っている英会話のおかげか、今年は結構英語だけでも大丈夫でした。
 
「アメリカン・スナイパー」英語で。結構大丈夫でした。
拾える単語と想像力で行けました。面白かったです。
「シンデレラ」これも英語で。これはいまいちだったかな。今私が一生懸命見てる海外ドラマのゲームオブ・スローンで出てる役者さんが王子様だったのが収穫かな。
「キングス・マン」これは日本語で。これこそ英語でも大丈夫な映画でしたね。
好きなコリン・ファースが出てたのが収穫。しかし、無茶苦茶な映画でした。まあ面白かった。
「アリスのままで」これは英語で。これは自分が今介護してることもあり身につまされる内容で、すごく良かった。もう一度字幕付きで見てみたいです。
あと、日本語だったので、「ターミネーター」の最新作途中まで。これは余計なお話って感じ。カイルが不細工になってしまったのがショック。サラは、これもゲーム・オブ・スローンでおなじみの女優さんだったし、よく似てたし良かったんですがね。ターミネーターも歳とる設定に笑いました。続き見なくてもいいかな。
 
さて、こんなにがっつり映画見て、少しだけ寝てパリ・シャルル・ドゴール空港へつきました。 
実にすんなりと手続き済んで、2時間の乗り換え時間の余りはスカイチームのラウンジでゆったりと過ごさせてもらいました。
 
ここから約1時間のフライトでイギリス、マンチェスターに到着です。19時頃です。
 
実はここからが長かった!
 
まずはイギリスついてすぐ、私のデジタルカメラが壊れました。
そして、なんと夫の大事な一眼レフのカメラまで荷物受け取りの時に壊してしまいました。すっかり気落ちする夫。(あとから旅行保険で何とかなるとわかってほっとしましたが)
 
約10分歩いて電車の駅へ。
ガイドブックには15分でマンチェスターのピカデリーまで行くと書いてあります。
で、ホテルは駅前のエディンバラでも使ったモーテルワンを予約しておきました。
私のガイドブックの見方が悪かったので、メトロリンクというのを使うんだと勘違いしてしまいました。
 
これがメトロリンク。
 
 
f:id:megurukisetu:20150920131118j:image
 
怖いぐらい誰も乗ってません。
15分で着きそうもないし、ピカデリーという駅も出てきません。これで果たしてピカデリーに行けるかどうかもわかりません。
旅の始まりから、カメラは壊れるし、電車はどこ行くかわからないし・・・
 
ガイドブック見たりPCで調べたり、夫が乗ってる人に聞いたりして、途中で乗り換えるとわかりました。でも、結局15分ではなく50分以上かかってしまいました。
 
ホテルに着いたのは9時頃。空港から2時間もたってます。
日本時間では午前4時です。
 
f:id:megurukisetu:20150920131158j:image
 
結果的には実はメトロリンクではなくもっと早い別の電車があったんですが、それがわかるのはずっと後のことです。
レンタカーを借りてるのは空港なので、帰りの日もここまでまた来るのはきついので、最終日のホテルを変更して空港の近くに変えました。
夫はカメラが保険で直るかどうかの確認です。
そんなこんな手続きで寝る前にばたばたしましたが、10時には寝ました。